甲武信ヶ岳

棒ノ嶺行く前に連れがGWに2500mぐらいの標高に行ってみたいと言うので、んじゃ同じ埼玉の甲武信ヶ岳にしようって決めたのは良いけど、結構キツイコースだし、膝痛いし。。。

色々不安があったので棒ノ嶺以降に毎日ストレッチと筋トレ(ほんのちょっと)をして、いつも連れに迷惑(俺のペースが遅い)掛けてるので、少しでも頑張れるようにと(苦笑)

うちからだと西沢渓谷からが一番近いので、山と高原の地図(2014年度版)で見てみると、登り6:10で下り4:10で10時間以上のコースタイムなので、遅れる事を考えて最悪13h掛かったとすると、暗くなる前18時には下山で朝5時スタートで、12時を登りのリミットにすれば、登り7時間下り6時間の時間を掛けられる

理想は3時下山だけど、今の時期なら夕立の可能性も少ないし、いざとなれば甲武信小屋泊も。。。

5時スタートだと4:30には着かないとダメなので、2:00に出発で着けるかな

2:00出発じゃ寝坊リスク(笑)が大きいので、車中泊をすることに

IMG_20140504_045927

0時過ぎに到着したけど、あまり寝れなかった。。。

IMG_20140504_051215

桜が満開

IMG_20140504_051313

なんでキツネなんだろう

IMG_20140504_053452

西沢山荘

ここから「徳ちゃん新道」スタート

IMG_20140504_065506 IMG_20140504_065521

いつもと違った感じの登山道

IMG_20140504_070851

今までで一番きれいに富士山見えた!

IMG_20140504_071949

近丸新道と合流

ここまで1:45ぐらいで登って来れた

コースタイムが2:30なので、結構頑張った気がするけど、3組ぐらいに抜かれてる。。。

流石に日帰りがキツイと言われるコースだけあって、健脚の人が多いのかな

IMG_20140504_090633

岩場で開けたところから、富士山と南アルプス?

IMG_20140504_092222

破風山への分岐

近丸新道と合流したところから、ここまで約2:00だったので、さらに30分の短縮

IMG_20140504_093008

木賊山

三角点は埋もれてて不明(笑)

ここでパン食べて、念のため左膝にサポーター装着

IMG_20140504_095458

甲武信ヶ岳が見えた

防火帯は登山道じゃないよね

IMG_20140504_100340

甲武信小屋到着

IMG_20140504_100906

アナと雪の女王のエルサみたいに歌いながら走って登るって半端ない体力だよねとかくだらない事を思いながら頑張ってた(笑)

IMG_20140504_102342

着いたー!

5時過ぎ出発で5hちょっとで登頂

コースタイムより1h程早く登れた!!筋トレの成果出た?

三角点無いので、USBメモリと写真取れないな(笑)

IMG_20140504_102633 IMG_20140504_102629 IMG_20140504_102626 IMG_20140504_102623 IMG_20140504_102619 IMG_20140504_102614

富士山から三宝山まで

南アルプス、中央アルプス、八ヶ岳、北アルプスも見えてると思うけど、どれがどれだかわかんない(苦笑)

飯食い終わって出発するころには富士山が雲の中に隠れてた

IMG_20140504_102714

山梨県の標識

少し早いけど、昼飯食べて下山開始

時間に余裕はあるので三宝山まで足伸ばしてみたいけど、膝が不安なのと、いつもと逆で連れが音を上げたので、三宝山は次の楽しみに

IMG_20140504_114147 IMG_20140504_114152 IMG_20140504_114155

甲武信小屋に戻って来て、連れがバッチ購入

ここまでは、嘘のように順調だったけど、ここからが。。。

IMG_20140504_115427

木賊山に登り直すの嫌だよねって、まき道選んだら

踏み跡が迷走してて、間違った踏み跡を辿って、木賊山目指して直登してて途中で途切れてた

そのまま木賊山登ろうかとも思ったけど、踏み抜きまくりで急登過ぎるので、戻る事にして下ってると、本来進むべき方向から来る人が見えたので、コースに復帰出来た(汗)

IMG_20140504_122632

やっと破風山への分岐に出れた

コースタイムで15分のところが30分以上掛かった(汗)

雲取山も山荘からのまき道で苦労したし、雪山のまき道は通っちゃダメなのかなぁ。。。

IMG_20140504_123620 IMG_20140504_123638

戸渡尾根に出てきた

素直に木賊山登り直した方が、早くて体力消費が少なかったかな

IMG_20140504_132439

シャクナゲの中をどんどん下って

IMG_20140504_135649

雪無くなったー

IMG_20140504_151004

松の新緑が目に優しい感じ(笑)

IMG_20140504_152837 IMG_20140504_153604

 

やっと降りてきた

今シーズンのアイゼンはこれでお役御免かな

 

サポータが効いたのか、筋トレの成果なのか、膝は若干違和感があるものの、痛みはなし

今回は連れがバテバテで下りが遅くなったけど、それでもコースタイムで下山出来てる

連れがバテたのは、いつも小さなバックでロクに装備持たずに登ってたけど、大きなザック買って荷物詰めて、いつもより重くなったのが原因みたい、それでも俺のザックより軽かった(笑)

何もなければ使う事の無い荷物(カッパはまだ一度も着てない)もあるけど、万が一を考えると持っていかない訳にもいかないし、ある程度の重さはしょうがないよね

 

下りの途中で紙とビニールのゴミを見つけたので拾って降りるかと思ってよく見たら、花束の包みだった。。。

誰か滑落死でもしたんだろうか、さすがに拾うの躊躇してそのままにしてきた